市原市役所 様 / 「リノベーションスクール 第1回事前講演会」チラシ

オープンロード合同会社の小川さんからご相談いただきまして、「リノベーションスクール@市原 事前講演会」のチラシをデザインさせて頂きました。
小川さんとご相談し合い原稿を考案。主にデザインをご担当させて頂いています。

五井駅西口が題材の物件になる予定で、その舞台「五井駅西口」の明るく賑やかな未来をイメージしてイラストを作成。イラストの雰囲気は柔らかく馴染みやすくイメージしやすいテイストに仕上げました。

■リノベーションスクールとは
市内にある空き店舗や空き家などの有休不動産をオーナーにご提供して頂いたものをテーマとして、リノベーションスクールに参加する複数人でチームを組み、提供して頂いた物件を活用した事業プランを企画して提案し、実際の事業化を目指す、実践的なスクールです。

講師は西村浩さんで、講演タイトルは「空きはポテンシャル! 無理のない豊かな日常のつくりかた」。
人口減少を辿るなか、物件に空きが出てきてしまうのは仕方がない。無理に埋めようとするのではなく、その空き物件がある街を上手く楽しめるようにまちづくりを構成していく必要があると西村さんは講演会で語っておりました。

■事前講演会の講師、建築家の「西村 浩」さん
西村浩さんは建築家でありクリエイティブディレクターでもある。そして会社の代表でもあり佐賀を拠点に全国的にパワフルに活躍されています。
企画力は見事で、空き地のまま価値を高めるべく原っぱ+コンテナハウス+オープンデッキのコンテナ図書館、事務所を兼ねたコワーキングスペース「COTOCO215」やベーグル専門店「MOM’s Bagel」などの事業を担っています。

今年開講される「リノベーションスクール2021@市原」では私も参加する予定ですので、市原の将来が明るくなる企画立案ができればと思っています。

Clients:市原市役所(都市戦略部拠点形成推進課)
Direction:オープンロード合同会社(小川 起生)
Design:ツミカデザイン(佐藤 直樹)

 

 

ご相談・お見積もり・ご質問は無料ですので、
デザインでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。
広告企画・構成・ビジュアル制作・印刷代行等承っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です